都市風景論

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠い日の、若き父の仕事 〜世田谷区大原 2012.01.01.

<<   作成日時 : 2012/01/01 20:24  

トラックバック 0 / コメント 0

世田谷の実家に正月の挨拶に顔を出した。
笹塚駅からの途中に今も古いガレージが残っている。

父が駆け出しの頃に手がけたガレージ。
恐らく昭和30年代前半のものだと思う。

もう15年も前に他界し、時を同じくして家業の鉄工所を畳んでいる。
仕事は、錆びて朽ちたり、
そうでなくても建物の改築で姿を消しているものが多い。

何処にどんなものが残っているのか、全く知らない。
一緒に歩いていた時に、偶然に教えてもらったのがこのガレージだ。

いつ教えてもらったのか、全く思い出せないけど、
父と一緒に歩くなんて、暮れか、正月だったんだと思う。




▼素人目に見ても上手ではないガレージ
画像

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠い日の、若き父の仕事 〜世田谷区大原 2012.01.01. 都市風景論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる