関門連絡船への地下連絡通路  ~門司港駅 2011.12.18.

門司港駅に残る旧関門連絡船の乗場につながる連絡通路跡。
門司港駅は、関門トンネルができるまでは”門司駅”で、九州の表玄関だった。
この威容を誇る駅舎は重要文化財。




画像





画像

この記事へのコメント